超うざい栄養士 きじろうのにっき

HSの事に関して記事を書いてます。皆さんの参考になれば幸いです。twitter:@kijiro5_HS asia battletag:kijiro#1110

影に潜む”クエスト”達〜クエストウォーロック編〜

 

どうも皆さんおはこんばんにちは。

雉郎です。

 

 今回は需要は無いかも分からないですが、あまり構築で見ない”クエストカード”を紹介したいと思います。

 

今回紹介したいクエストカードはウォーロックの”ラッカリの生贄”です。

f:id:kijiro5:20170524062939p:image

報酬:冥界のポータル…5マナ/自分のターンの終了時に3/2のインプを2体召喚する。

これが効果です。

 

何故使われないのか?

大きな原因としてはクエスト達成の為にかかる労力が大きいのに対して報酬が強力で無く、即効性・持続性が無いからです。

 

エストで真っ先に思いつくのは何でしょうか?

 

エストローグ、クエストウォリアー、環境初期はクエストメイジやクエストシャーマンなどが流行っていましたね。

 

この4人のヒーローのクエストが何故確立したのでしょう。

 

それは報酬の効果に即効性が有り、比較的達成条件が緩いからです。

 

エストウォリアーは”挑発ミニオンの召喚”が達成条件なので、盤面・ライフを守る事が出来ますし報酬である”サルファラス”は相手の盤面・ライフを削りに行くには十分な性能であると言えます。

 f:id:kijiro5:20170524205059p:image

故に構築デッキとして成り立ちますね。

 

エストローグは達成条件が”同じミニオンを召喚”する事で達成出来ますが、召喚するミニオンがなんと”4体”なので達成までの時間が他のクエストと比べると段違いで短いです。

 

報酬も”自分のミニオンは全て5/5になる”という超強力な効果なので盤面を返す手段は極端に狭まります。

f:id:kijiro5:20170524210528p:image

このデッキも本当に強いと思います。

 

エストメイジやクエストシャーマンもまた研究が重ねられ強いデッキになるでしょう。

 

 では他のヒーローのクエストはどうでしょうか?

 どのクエストも

①クエストの達成条件が厳しい

②効果が労力と釣り合っていない

③効果に即効性・持続性が無い

いずれかに該当するのでは無いでしょうか?

 

ロマンはあるが実用性が果たしてあるのかどうか、疑問に思い挫折した方も多いのでは無いかと思います。

 

ですが、挫折したからこそ見えてくる物があります。

デッキの強み・良い点です。

デッキの強み・良い点を見つけだす

弱点ばかりに目をやって弱いから辞めよう、ではそこからの発展は見込めません。

 

私は”クエスウォーロック”をプレイする中で幾つかの可能性を見出しました。

 

その前にウォーロックの”ディスカード要素”をまとめてみましょう。

 

f:id:kijiro5:20170524225023p:image

このリストはクエストに直結する”カードを破棄する”カードです。

5種10枚で全てのカードをデッキに入れると最高で14回(ラッカリ・ヘルハウンド、ドゥームガードは2枚)”カードを破棄する”事が出来ます。

 

f:id:kijiro5:20170524225504p:image

次のリストは”カードを破棄する”カードとシナジーがあるカード達です。

・マルシェザールのインプ…破棄した分のハンドを補充する。

クラッチマザー・ザヴァス…破棄されると+2/+2を獲得し、ハンドに戻る。

・銀食器ゴーレム…破棄されると盤面に召喚される。

・残酷な恐竜術師…倒されると今まで破棄されたランダムなミニオンを召喚する。

 

以上に紹介した17枚のカードを全て採用する訳ではありませんが、クエストを含めて18枚の”クエスウォーロック”の候補カードは出揃いました。

 

ここで気づいた事は”クエスウォーロック”はzoo型、ハンドロック型に分ける事が出来て、もちろんキーカードの採用も異なるという点です。

 

f:id:kijiro5:20170525052039p:imagef:id:kijiro5:20170525052045p:imagef:id:kijiro5:20170525052100p:image

これが初期に考えた”クエスウォーロック”のリストです。

ガッツリzooに寄せてあります。

上のリストで採用されていない破棄関連のカードは”残酷な恐竜術師”のみです。

 

まず悪い点を話します。

zooは序盤のテンポを取りに行きたいのでクエストが邪魔になる事です。

ただし、これは何も1T目にクエストを貼らなくても良いのでOKなのでは?と思いましたが

 

2T目、3T目に破棄カードが使えなくなりました。

 

悪循環です。

 

個人的にやり易かったのは

1T目、2T目、3T目はマナカーブ通りにミニオンを召喚する。

4T目…クエスト+3マナミニオン

5T目…マルシェザールのインプ+ラッカリ・ヘルハウンド

の動きが強いですが

このタイミングでクエストを開始すると

 

あれ?クエスト無しでここまで盤面が構成されている?クエストいらないのでは?

となります。

 

エストが不純物だなと感じてるうちはクエストの真価を問うデッキでは無かったという訳です。

 

なのでzoo型は陽をみる事なく御蔵入りになりました。

 まぁ1番早くクエストが達成出来るのはzoo型なのでそこは素晴らしい利点ですね。

f:id:kijiro5:20170525055008p:imagef:id:kijiro5:20170525055012p:imagef:id:kijiro5:20170525055015p:image

こちらは次に考えたハンドロック型です。

破棄関連のカードは”残酷な恐竜術師”を採用し、ザヴァスや銀食器ゴーレムは採用していません。

 

コンセプトは強いカードをガンガン捨てろ、です。

 

恐竜術師の能力により、捨ててしまった強いカードをそのまま召喚する事が出来、強力です。

 

ハンドロックなら1T目にクエストが貼れるのも利点でライフタップしながら相手の盤面を除去しながらクエストを進める事が出来ます。

欠点はライフが持たない事です。

 

ただ個人的には”クエスウォーロック”としてクエストを生かせると感じたのがハンドロック型でした。

 

破棄関連のカードとデッキの相性

”カードを破棄する”カードは”サキュバス”を入れるか抜くか位の違いしかありませんがシナジーがあるカードはデッキタイプによって得手不得手があります。

 

・銀食器ゴーレムはテンポを取りに行くいわゆる”ディスカードzoo型”には適していますが、バリュー勝負の”ディスカードハンドロック型”には必要ありません。

 

・残酷な恐竜術師はハンドロック型には強力なカードになりますが、クラッチマザー・ザヴァスがいるとだけでバリューが極端に下がります(仮にザヴァスを何回捨てても、残酷な恐竜術師で召喚されるザヴァスは2/2の為)

 

 ・ザヴァスはハンドが尽きやすいzoo型で本来の威力を発揮します。

 

・マルシェザールのインプはどんなデッキタイプでも必須です。

 

遂に完成!”クエスウォーロック”!

 f:id:kijiro5:20170525061527p:imagef:id:kijiro5:20170525061541p:imagef:id:kijiro5:20170525061543p:image

これが今現在私の中での”クエスウォーロック”の完成形です。

 

序盤は終末預言者、タールクリーパーで盤面を守ります。

中盤でラッカリ・ヘルハウンドやドゥームガードでクエストを進めます。

ここで誤って彷徨う無謀のものを捨てない様に注意します。

終盤はクエスト報酬を貼り永続的にミニオンを供給し、更に大型ミニオンでプレッシャーをかけて勝ちます。

 

今の所20戦9勝なので勝率5割を切っています、改良が必要ですね。

 

終わりに

今回紹介した”クエスウォーロック”はまだ研究段階で勝てるデッキで無いのは確かですが、まだ改善の余地がいっぱいあるので今後に期待して下さい。

 

皆さんも折角クエストカードを当てたのに使わないなんて勿体無いと思いませんか?

 

是非ランク戦とはまた違った楽しみ方を見つけて下さい。

 

それでは皆さん

 

おやすみなさい

 

 

5/13 コミュニティ交流戦「Enter the Coliseum」に参加して

 

皆さんおはこんばんにちは。

雉郎です。

 

前の記事から1ヶ月以上も空いちゃいましたねw

 

リアルが忙しいのを言い訳に休日ダラダラしていたのがバレてしまいますね。

 

 

 

 

今回は5/13に行われたコミュニティ対抗戦「Enter the Coliseum」に関して記事にさせて頂きました。

 

参加コミュニティ

「Enter the Coliseum」(以下EtC)は「金チョー同盟」、「ノズドルム祭祀場」「Next Level Good games〈NLGG〉」、そしては我らが「Golden Commons〈GC〉」の4つのコミュニティが参加しました。

豪華な他コミュメンバーに私は非常に緊張してあうあうしてましたが、皆さん良い人達ばかりで緊張感はすぐに取り除かれました。

 

対戦方式

EtCはポイント制によるコミュニティ対抗戦で2つの部に分かれて対戦しました。

 

①…ブロック制のスイスドロー形式。4つのブロックに分かれており、1ブロック各コミュニティ1名づつ計4名選出します。

対戦形式はコンクエスト・3HERObo5が2ブロック、コンクエスト・3HERO1BANbo3が2ブロックでした。

 

②…bo1のフルトーナメント。

人数に制限なしでした。

 

私は①のBAN有りのbo3に出場しました。

 

私が選択したデッキ

選んだHEROはウォリアー、ドルイドパラディンでした。

 

デッキ構築と採用理由を紹介します。

 

”テンポウォリアー”

f:id:kijiro5:20170523174817p:imagef:id:kijiro5:20170523174826p:imagef:id:kijiro5:20170523174842p:image

懐かしのテンポデッキ。個人的に一番好きなデッキ。あまり綺麗なレシピではありませんが個人的に今はこの型が使いやすく、安定した強さがあります。

 

序盤は”ン=ゾスの一等航海士””海賊パッチーズ””血を霊液に”で盤面を確保、”烈火の戦斧””死憎悔いのグール”で除去。

 

中盤は”泡を吹く狂戦士””コルクロンの精鋭”でプレッシャーをかけ、大切なミニオン”ブラッドフーフの勇士””愚者殺し”で守ります。

 

終盤は尽きかけたハンドを”狂瀾怒濤”キュレーター”で補い、フィニッシュは”イセラ”です。

 

このデッキは極端に苦手なデッキが無いのでストッパーとして今回の交流戦に採用しました。

 

”アグロドルイド

f:id:kijiro5:20170523183443p:imagef:id:kijiro5:20170523183448p:imagef:id:kijiro5:20170523183453p:image

今回一番最初に採用を考えたアグロデッキです。

私のブログで一番最初に紹介したデッキで思い入れも深いです。

デッキの速さなら世界一ィィィィィなので遅いデッキには有効だと思い、持ち込みました。

 

採用カードに関してですが

このデッキは”動き回るマナ””ビタータイド・ヒドラを採用していません。

 

理由?持って無いからです。

 

代わりに”飛刀手流忍者・六丸”+お魚出張セット(ブルーギル×2、戦隊長×2)と”ドッペルギャングスター”を採用しています。

 利点は六丸でブルーギルを展開し、ロアロアコンボを切れる事、ドッペルギャングスターも動き回るマナとは違い一時的とはいえマナを失わないから良いですね。

 

カードパワーが負けている点以外はオールオッケーだと思います。(致命傷)

 

マリガンは何としても1マナミニオンを取りに行き、2T目にミニオンを3体並べられるなら”蓮華紋”もキープします。

 

”魔法のワタリガラスがキープ出来ているなら、”ヤシャラージュの烙印”もキープします。

 

後はミニオンを並べつつ、守りながら相手のライフを削りに行きます。

 

ザックリな説明ですが、アグロドルイドはマリガンが肝だと思っているので深くは説明しないでやんすよ。

 

”モルテンシュートパラディン

f:id:kijiro5:20170523193455p:imagef:id:kijiro5:20170523193457p:imagef:id:kijiro5:20170523193459p:image

 

採用理由:ヒーメットが当たったから。以上。

 

非常にコンボ性の強いデッキ。

究極のデッキ圧縮能力を持つこのデッキですが、私はデッキ圧縮が大好きなので飽きずに練習する事が出来ました。

一撃必殺!が好きな人に是非オススメしたい。

\テーレッテー/

 

立ち回りですが、21枚の3マナ以下のカードが序盤を守ります。

 

回復、挑発、武器に加え優秀なマーロックミニオン達がいるので5T目まで耐え抜きます。

 

最速6T目でこのデッキの要、”ジャングルハンター・ヒーメット”を召喚します。

 

デッキはこれで最高で8枚です。

入っているカードは

・暴走コドー×1

・六丸×1

・聖なる怒り×2

・キュレーター×1

・始祖ドレイク×1

・溶岩の巨人×2

になります。

 

後は

 

モルテンを相手のフェイスにシュゥゥゥーッ!!

超!エキサイティン!!

 

交流戦でも2回キメる事が出来たので気持ち良かったです٩( 'ω' )و

 

結果発表

 私個人の結果は

むくちさん(NLGG)、ゾンビ野郎さん(金チョー同盟)、CEUさん(ノズドルム祭祀場)の三人に対し全て2-1で勝利し、ブロック1位になりました!!

 

今までで一番嬉しかったかもしれません。

 

チームとしては

2位という結果に終わりましたが、初めてチームとして大会に出たので胸を張っていられると思います。

 

交流戦の利点について

交流戦に出て感じた事として新たな人脈が広がり、他コミュニティとの交流が出来て親睦が深まるのはアドですね。

 

そして、多くのプレイヤーと出会い新たな発見、目覚ましい成長が期待出来ます。

 

コミュニティの活性化にもなるし、何よりコミュニティの宣伝になるかと思います。

 

我々”Golden Commons”の知名度はそこまで高く無いですし、凄く有名になりたい!!という気持ちがある訳では無いですが交流戦を通じて多くの人に

「”Golden Commons”というカジュアルなコミュニティがあるんだ。楽しそうだね。」って認識されるとやっぱり嬉しいですね。

 

最後に

今回交流戦に携わった多くの方々に感謝したいと思います。

 

そして、お疲れ様でした!!

未だにあの時の興奮が忘れられません!!

 

また近いうちに交流戦が出来る事を願ってます╰(*´︶`*)╯

 

 

 

以上で交流戦に関しての記事はおしまいです。

 

ザックリ&拙い文章ですいません。

 

そろそろ上手い文章書けるようにしたいなぁ(´ー`)

 

次回は何を書こうかな?

モルテンシュートとか確率の話とか面白デッキ紹介とか…etc

 

リクエストがあれば是非ご一報下さいねwww

 

 

 

それでは皆さん

 

おやすみなさい。

GCの近況報告+今からコミュニティを作りたい方へ

 

皆さんおはこんばんにちは。

雉郎です。

 

 

皆さん、遂に来ました!

”大魔境ウンゴロ”!!

 

まぁもう発売してから5日は経ちましたねwww

 

結局私は事前評価を途中で投げ出してしまいましたが、事前評価よりもGCの創設の方が大事でしたのでご了承下さい(楽しみにしてる人がいたらごめんなさいorz

 

 

 

さて今回は軽くではありますがGCの近況報告を行いたいと思います!

 

メンバーは自分を含めると24名という大所帯になりました。

 

まだ参加を希望していた方もたくさんいらっしゃいましたが、もし管理出来ない人数になってしまったらどうしよう?

という懸念もあり、締め切らせて頂きました。

詳しくは前回の記事をご参照下さい。

 

 さて創設から1週間経ちました。

 

GCのメンバーは一人一人目標を持ち、メンバー内である程度共有してモチベーションを高めています。

 

レジェンドランク達成、レジェンドランク2桁、大会に出場し結果を残す、楽しみながら出来るだけ長くHSをプレイする、自分で構築したファンデッキで目標ランクに到達する…

 

などなど一人一人個性があり、全力で目指す事の出来る素晴らしい目標ばかりでした。

 

 

 

 実を言うとメンバーもこのブログで知ると思いますが

 

私はメンバーの目標を聞いてる時

私は目頭が熱くなり、感動していました。

 

コミュニティを創設した、という実感は

皆さんに作りましたー!!と告知した時では無く

こういう目標があって入りたいんです!!とメンバーの皆さんが自ら志願し、メンバーに加わった瞬間でした。

 

 

 

 

 

 

恥ずかしいので、この話は広めないで下さいねw

 

 

 

 

GCの主な活動内容は

Twitterでの情報交換、報告

・discordでランク戦を観戦

・discordで新デッキの考察

・目標に対しての進捗を報告してみんなで盛り上がる!!

等がメインですが

 

ワイルド行きになってしまうカード達に感謝の意味を込めての”追悼大会”

 

 

この様な特別な行事も楽しみの一つです。

 

今後も企画したいと思っているので皆さんも案があれば是非教えて下さいね(๑>◡<๑)

 

 

初めての試みだったので正直上手く行くか凄く不安でしたが

 

なんでも協力的に行動してくれたGCの創始者メンバー、志高い加入メンバー達、応援してくれた他コミュニティの方々や多くのHSプレイヤーに支えられて

 

無事”Golden Commons”は一つの形になりました!

 

 

本当にありがとうございます!!

 

 

 

 

 

私はよく

謝らなくて良いよとか

褒め過ぎwwwとか

言われるのですが

 

 

 

私にはこれしか無いんです。

自分のプレイングで人を惹きつけたり

大先生の様な固まったtcg理論も

全く無いままここまで来たんです。

 

 

要するに

私にも出来たんです!

今コミュニティを作りたいと思っているそこのあなた!!

あなたにもコミュニティを作りたい!という”確固たる意志”と協力してくれる”仲間”がいればコミュニティを作る事が出来ます。

 

確かに作った後の方針とか管理する為の知識とかメンバーに対しての心配りとか

わからない事だらけで大変かも分からないです。

 

 

 

でも安心して下さい!!

知識は後からで良いと思ってます。

 

大事なのは”確固たる意志”と”仲間”ですよ!!

 

もし不安なら私が相談に乗りますよ。

気軽に声をかけて下さい!!

 

 

 

 

 

話が長くなりましたが以上で近況報告を終了します。

 

 

出来ればメンバーの紹介とかもしたいのですがメンバーの事を完全に理解している訳では無いですし、全部は理解出来ないかもしれません。

まだまだ新米リーダーですね。

 

ですのでメンバーの目標とか良いところを紹介出来たら良いなと思います(*´∇`*)

 

最後になりますが

私の目標は

”Golden Commons”を最高に楽しいコミュニティにする事です!!

 

今後とも”Golden Commons”をよろしくお願いします٩( 'ω' )و

 

 

それでは皆さん

 

おやすみなさい

コミュニティに関してのお知らせ

 

皆さんおはこんばんにちは。

雉郎です。

 

 

 

前回コミュニティ創設に関して書かせて頂きましたが

 

非常に多くの方に参加応募を頂きました。

 

コミュニティに参加してくれた方々、ブログをRTしてくれた方々、コミュニティ創設に関して応援してくれた方々

 

本当にありがとうございました!!

 

誠に勝手ながら本日12時をもちまして、コミュニティのメンバー応募を締め切らせて頂きます。

 

理由としては

情け無い事にメンバー全員を把握出来ず、一人一人に配慮が行き届かない可能性を考慮してです。

 

ちなみにその前にDMを送られた方につきましては、応募対象になりますのでまたこちらから連絡させて頂きます。

遅くなって申し訳ない(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

 

 

どうか今後とも”Golden Commons”をよろしくお願いします(๑>◡<๑)

 

それでは皆さん

 

おやすみなさい

 

 

”ありふりた”日常に”輝き”を!! ”Golden Commons”設立!!

 

皆さんおはこんばんにちは!

雉郎です。

 

 

 

今回はなんと

 

 

 

私、コミュニティを開設する事になりました!!

 

 

その名も”Golden Commons”(ゴールデン コモンズ)です!!

 名前の由来は題名を見て下さい(自分で言うの恥ずかしいな…

 

 

創設理由は3つあります。

 

①たくさんの人達とHSを楽しみたい。

 

②コミュニティに入りたいけど、入りづらいなぁ…って人達にコミュニティを楽しむ場を提供したい。

 

③自分の掲げた目標を達成したい!!って人に対しての助力になりたい。

 

以上3点になります。

 

①は個人的な理由が相当影響していますが、やっぱり色々な人の考えを知り、多くの人達とHSをプレイするのは楽しいですよね(о´∀`о)

 

この前の”b787”選手がバハマで大会に出場した時にTwitter等での皆さんの”頑張れb787!!”って応援する姿を見て心が温かくなりました。

それも大きいです。

自分ももっとたくさんの人達と繋がりたいなって思いました。

 

②は私が今までコミュニティに参加しなかった理由に繋がるものです。

 

私はもうすぐHS歴が2年目になりますが、未だにレジェンドランクに到達していません。

 

あまり言い訳にしたくないですが、私は社会人でゲームの時間があまり取れないし

 

おまけに実力も実績も無い自分がコミュニティに参加して果たして受け入れてもらえるのか?

そう感じていた頃がありました。

 

今はもちろんそんな事は考えていません。

レジェンドランク達成はしていないですが、それが目標ではありませんし、私はHSがやっぱり好きなんです。

 

だから、”もし私と同じ様な考えを持っている、またはそれに近い感情を抱いている人がいたら?”とずっと考えていました。

 

そういう方に”HSサイコー!!やっぱりコミュニティに入って良かった!!”って思える様なコミュニティにしたいです!!

 

③はおこがましいかも知れませんが、大変重要な理由だと思いました。

 

HSをやる方は少なからず何かしらの目標を持っているはずです。

 

例えば”レジェンドランクに到達するぞ!”とか”闘技場で全ヒーロー12勝してやる!”って実績を積みたい目標や

”このデッキが強い事を証明してやる”

”このコンボが発動する確率を知るためにデータ取る”とデッキ考察、データ収集を目標にする方

 

また、私のリアルの知人に

”はぁ、やっぱりゴールデンのカードデザインかっこいい。決めた!私、全てのゴールデンカードコンプする!!”って人がいましたw

これも立派な目標です。

 

そうです。

それぞれの人にそれぞれの目標があり、物語があります。

 

私はそれを手助けする立場になりたいなぁと思いました。

 

 

 

これが私のコミュニティの創設理由です。

 

私はまだまだコミュニティの知識も何も無いでコミュニティの形を作るのは大変だと思っています。

 

 

だから、私に力を貸して下さい!!

 

是非一緒にコミュニティを作って行きませんか?

 

条件としては(まだ仮ですが)

明確な目標があり、他人の意見が尊重でき、みんなでHSを楽しみたい方でしたら、ランク20の初心者だろうがレジェンド1桁の猛者だろうが誰でも大歓迎です!!

 

細かい参加条件や方針、メンバー等さえもまだ全く決まっていないので興味がある方がいれば是非私のTwitter(@kijiro5_HS)にDMを飛ばして下さい!!

 

一緒にコミュニティを盛り上げて行きましょう٩( ᐛ )و

 

 

 

以上でコミュニティ創設の紹介を終わります。

 

 

どんな方が参加するか楽しみにしていますぞ!

 

 

 

それでは皆さん

 

おやすみなさい

大魔境ウンゴロ 〜3/29カード評価

皆さんおはこんばんにちは。

雉郎です。

 

今回は前回に引き続き新拡張”大魔境ウンゴロ”のカード評価をして行きたいと思います。

 

今回は3/29までに発表された中で前回紹介していない27枚のカードを評価してみたいと思います。

 

※☆…使いません。

☆☆…構築に入る余地はあるかな?

☆☆☆…強い!絶対デッキに入れる。

 

「Hydrologist」(パラディンミニオン・コモン・②/2/2)…雄叫び:秘策を1枚発見する。〔マーロック〕

使いたいデッキ…アグロパラディン

 

パラディン・秘策とウォーロック・1コストの違いはあれどやっている事は”闇の売人”なので使い勝手が良さそう。

ただ秘策が強いか、と言われると微妙。

”秘策の番人”を入れたアグロシークレットパラディン使ってみたさある。

 

評価…☆☆

 

「擬態の卵/Mimic Pod」(ローグ・呪文・レア・③)…カードを1枚引き、さらにそのコピー1枚を自分の手札に追加する。

小さな”アザミ茶”。クエスト達成に必要になる。

また、3ターン目にやる事があまり無いローグにはありがたい。

 

評価…☆☆

 

「地底の大洞窟/The Caverns Below」(ローグ・呪文〔クエスト〕・レジェンド・①)…クエスト:同じ名前のミニオンを4体手札から使用する。報酬:クリスタルコア

※クリスタルコア⑤…この対戦中自分のミニオンは全て5/5になる。

 

低コストドローミニオン+手札に戻すorコピーするカードがあれば達成は難しく無く、そろってしまえば最速2ターン目には達成してしまう。(1ターン目クエスト、2ターン目①マナミニオン+同じミニオン+影隠れ+影隠れ)

しかし、そんなインチキは到底起こりえないので達成する前にやられてまうかね。

 

ただクリスタルコア発動後はトークンも5/5になるので”ディファイアスの親方”とかトークン出すミニオンは入れてみて面白いかもね。

 

評価…☆☆

 

「ひとまねグリマールート/Curious Glimmerroot」(プリースト・ミニオン・エピック・③/3/3)…雄叫び:表示されるカード3枚の内対戦開始時に相手のデッキに入っていたカードを当てる。正解した場合そのコピー1枚を得る。

使いたいデッキ→コントロールデッキ

 

遂に対戦中にクイズが出来るようになりました。

効果は面白い!の一言に尽きますw

 

自分のイメージとしては”ドラコニッド諜報員”のなりそこない、って感じなんだけどねw

相手のデッキに入っているカードが1枚把握出来、尚且つ正解なら貰える。

間違えてもカードが2枚の内1枚はデッキにあるのが分かる。

 

うーん

思念奪取じゃダメかな?

どちらにせよ相手は不快だろうね。

 

評価…☆

 

「Glacial Shard」(中立・ミニオン・コモン・①/2/1)…雄叫び:敵を1体凍結する〔エレメンタル〕

 

汎用性は高いが、ヘルス1は許さん。

まぁエレメンタルの効果は出して置けば次ターンに繋げられるからヘルス1でも許さん。許さんぞ。

 

評価…☆

 

「ヴォルカノサウルス/Volcanosaur」(中立・ミニオン・レア・⑦/5/6)…雄叫び:適応し、その後に適応する。

 

みんなー!今度実装されるログインボーナスでコイツ貰えるらしいぞー。

 

効果?

重い!!

 

評価…☆

 

 「暴蝕ウーズ/Gluttonous Ooze」(中立・ミニオン・エピック・③/3/3)…雄叫び:敵の武器を破壊し、その攻撃力に等しい装甲を得る。

 

ウーズ達武器破壊との差別化。3マナで武器破壊するなら”酸性沼ウーズ”の方が良いような…。

まぁどちらにせよ海賊は息しないなこれ。

 

評価…☆☆

 

「マナ呪縛/Mana Bind」(メイジ・呪文・レア・③)…秘策:相手が呪文を使用した時、その呪文のコスト(0)のコピーを自分の手札に加える。

使いたいデッキ→ハイランダーメイジ、シークレットメイジ

 

カザカスの10マナポーションくれぇぇぇぇぇ

呪文相殺と相互効果になるか?

まぁ打たれて試合決まったら世話ないなw

ただ、相手からしたら警戒すべき秘策が増えたのでしんどい。

 

評価…☆☆

 

「ヴァイルスパイン・スレイヤー/Vilespine Slayer」(ローグ・ミニオン・エピック・⑤/3/4)…コンボ:ミニオンを1体破壊する。

 

名前、イラストはTier1!!

効果は”暗殺”搭載3/4。

素出しする状況下で無ければ強い。

 

評価…☆☆

 

「動き回るマナ/Living Mana」(ドルイド・呪文・エピック・⑤)…可能な限り、自分のマナクリスタルを2/2のミニオンに変身させる。それらのミニオンの断末魔でマナは復元される。

※召喚される「Mana Treant」②/2/2…断末魔:空のマナクリスタルを1つ獲得する。

 

”退化”打たれて発狂するやつ。

練気入りアグロデッキならインチキできるかも。

私は絶対に入れたくない。

 

評価…☆

 

「蜃気楼の呼び手/Mirage Caller」(プリースト・ミニオン・レア・③/2/3)…雄叫び:味方のミニオン1体を選択する。そのミニオンの1/1のコピーを召喚する。

 

ミニヴォラズィ。

雄叫び、コピーはズル。

クエストの断末魔カウントが進むのも強い。

”カバールのカギ爪のプリースト”がいたとしても、入るでしょう。

 

評価…☆☆☆

 

「崩壊の霧/Corrupting Mist」(ウォーロック・呪文・レア・②…全てのミニオンに「崩壊」の効果を付与する。次の自分のターンの開始時それらのミニオンを破壊する。

 

現状の盤面は一掃出来るがその後にミニオン出されてしまうと結局盤面を取られてしまう。

 

ただ言うほど弱くは無いし、使えるデッキはありそう。

 

評価…☆☆

 

「ジャングルの遭難者/Lost in the Jungle」(パラディン・呪文・コモン・①)…1/1のシルバーハンド新兵を2体召喚する。

 

新カードの適応”ダークシャイアの管理官”とシナジーがある。

他は分からん。

 

評価…☆

 

「熔けている刀身/Molten Blade」(ウォリアー・武器・レア・①/1/1)…このカードが自分の手札にある場合このカードは毎ターンランダムな武器に変形する。

 

武器版ゼラス。

効果は知ってるな?

 

評価…☆

 

「沼地の女王/The Marsh Queen」(ハンター・呪文〔クエスト〕・レジェンド・①)…クエスト:コスト1のミニオンを7体手札から使用する。報酬:クイーンカルナッサ

※「クイーンカルナッサ/Queen Carnassa」⑤/8/8…雄叫び:自分のデッキにラプター15枚を混ぜる。〔獣〕

ラプター→「カルナッサの仔/Carnassa's Brood」①/3/2…雄叫び:カードを1枚引く〔獣〕

 

ハンター最高!!

これは強いぞ!!

クエスト達成は検証するとして報酬は強い。

 

後はドローカード次第。

 

評価…☆☆☆

 

「Small Raptor」(ハンター・ミニオン・レア・①/2/1…断末魔:①/4/3のラプターを1枚デッキに加える。〔獣〕

 

クエストにも入るし、ミッドレンジでも悪くない。

1マナ・獣というだけで2マナの”獣適応させるマン”↓と熱いシナジーが見込めるのも偉い。

 

評価…☆☆

 

「Crackling Razormaw」(ハンター・ミニオン・コモン・②/3/2…雄叫び:味方の獣1体を適応させる〔獣〕

 

効果が発動しなくても獣なので採用は検討されるだろう。

あまり面白味は無いが。

評価…☆☆

 

「Lightfused Stegodon」(パラディンミニオン・レア・④/3/4…雄叫び:全ての味方のシルバーハンドの新兵を適応させる。〔獣〕

 

残念ながらシルバーハンドの新兵は生き残らない。

 

評価…☆

 

「King Mosh」(ウォリアー・ミニオン・レジェンド・⑨/9/7…雄叫び:ダメージを受けているミニオンを全て破壊する。〔獣〕

 

全体版の”止めの一撃”。ン=ゾス型コントロールウォリアーとか面白そう。ただ⑨マナは重く、”旋風剣”+で使うとなると⑩マナで他の動きが無いのがツライ。

 

評価…☆☆

 

「Thunder Lizard」(中立・ミニオン・コモン・③/3/3)…雄叫び:前のターンにエレメンタルを召喚していた場合、適応する。〔獣〕

 

エレメンタルに獣はいるのだろうか?あまり好きにはならない。カサ増しにはなるかも。

 

ただ、イラストは好き。

 

評価…☆

 

「Hemet,Jungle Henter」(中立・ミニオン・レジェンド・⑥/6/6…雄叫び:自分のデッキの中にあるコスト③以下のカードを全て破壊する。

 

獣絶対倒すマンが帰って来たぞ!!

コンボデッキに採用されるであろうカード。

効果は未知数。

夢が広がるぜぇ!!

 

評価…☆

 

「Revenous Pterrordax」(ウォーロックミニオン・コモン・④/4/4…雄叫び:味方ミニオン1体を破壊し、2回適応する。

 

スタッツも悪くなく、そこまで重くは無いのでなかなか強いのでは?

 

デメリットがメリットになるミニオン(断末魔ミニオン等)が入れば、文句の付け所が無い。

 

専用デッキが出来るか?

 

評価…☆☆☆

 

「Terrorscale Stalker」(ハンター・ミニオン・レア・③/3/3)…雄叫び:仲間のミニオン1体の断末魔を発動する。

 

ミニフフラン。

やっぱり雄叫びは強い。

 

断末魔ミッドレンジハンター辺りで採用されそうだが、ハンターでの③マナは競争率が高いから絶対採用、って事はないだろう。

 

やっぱり獣属性は付いて無いんすねぇ(付いてたら強過ぎ)

 

評価…☆☆

 

「The Last Kaleidosaur」(パラディン・呪文〔クエスト〕・レジェンド・①)…クエスト:自分のミニオンに6回呪文を発動する。報酬:ガルヴァドン

※ガルヴァドンについては前回の記事をお読み下さい。

 

おい!条件が厳しすぎないか!!

 

ガルヴァドンも即効性が無いからバフと相性が良いとは言えない。

 

評価…☆

 

「Servant of Kalimos」(中立・ミニオン・レア・⑤/4/5)…雄叫び:前のターンにエレメンタルを召喚していた場合、エレメンタルを発見する。〔エレメンタル〕

 

効果は気持ちいい。

スタッツも4/5と扱いやすいので活躍しそう。

 

イラストも可愛い。

 

評価…☆☆☆

 

「Blazecaller」(中立・ミニオン・エピック・⑦/6/6)…雄叫び:前のターンにエレメンタルを召喚していた場合5ダメージを与える。〔エレメンタル〕

 

”炎の大地のポータルで出てくるミニオンが6/6なのは流石に強い。

 

エレメンタルデッキを固めるには必要なカード。

 

評価…☆☆☆

 

「Evolving Spores」(ドルイド・呪文・レア・④)…味方の全てのミニオン全員が適応を得る。

 

④マナでやりたい事では無い気がする。

聖なる盾や攻撃力+3は強そう。

 

評価…☆☆

 

 

 

以上27枚でした。

ありがとうございました。

 

 

 

 

さて皆さん今回もやりますよ。

 

 

題して

使いたいカード&好きなカードのイラストベスト3!!

 

好評かどうか分かりませんが今回も自分の独断と偏見でやって行きたいと思います!!

 

こういうのはやったもん勝ち、楽しんだもん勝ちです!!

 

では行きます。

 

使いたいカード第3位は

f:id:kijiro5:20170329223705p:image

このカードは是非どういうデッキになるか考察をしてみたいと思います。

もちろん、ヒーメットファンの方は一緒に考えて行きましょう!!

 

第2位は

f:id:kijiro5:20170329223844j:image

クイズが好きな方は是非構築で入れて見ましょう。

当たったら

”感謝します”

の一言を忘れずに。

 

第1位は

f:id:kijiro5:20170329224031j:image

今回使ってみたいカードの中でダントツで1位でした。

新環境は是非ハンターで構築を考えてラダーを回したいものです。

 

”お前を狩る!”

f:id:kijiro5:20170329224242j:image

 

 

続きまして好きなカードイラスト

第3位は

f:id:kijiro5:20170329224356j:image

うーんかわいい(*⁰▿⁰*)

カリモス(シャーマンの新レジェ)の下僕はこんなにもかわいいんですね。

 

私も早く欲しいですぞ

 

第2位は

f:id:kijiro5:20170329224615j:image

新兵のおっさん感が出てて、味わい深い。

嫁に”あれ?貴方カードになったの?”って言われたのが決め手でした。

f:id:kijiro5:20170329225015j:image

うーん、全然似てないんだけどなぁwww

 

そして第1位は!!

f:id:kijiro5:20170329225142j:image

いやぁやっぱり

「◯◯・スレイヤー」って名前はそれだけでアドだよなぁー

厨二病を患っていた私にはキクんだよなぁー

 

あと食人植物やっぱり好き。

 

 

 

 

以上でおまけも終わりです。

 

 

ここまでお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

 

 

新環境本当に楽しみです。

早くデッキ作りたいよ!!

 

 

皆さんもこのカード好き!!とか、こういうデッキとかあったらいいんじゃないか?とか

今考えていると思います。

 

 

是非思った事は言葉にしましょう!!

 

このカード評価を書く、という事はブログを始めてみるいいきっかけ、チャンスになると思うので興味がある方は是非始めてみてはいかがでしょうか?

 

ブログ仲間が増えるのはこちらとしては大歓迎ですし、喜ばしい事です!!

 

皆さんの為ならば私も相談に乗りますよ(初心者ですが…w

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは皆さん

 

 

おやすみなさい。

 

 

大魔境ウンゴロ 〜3/22 カード評価 後半戦+α

 

後半戦です!

続けてごらん下さい。

 

※☆→わぁ…

☆☆→まぁ使ってみるさね

☆☆☆→すごーい!

 

 

 

「マーロック大連合/Unite The Murlocs」(シャーマン・呪文(クエスト)・レジェンド・①)…クエストマーロックを10体召喚する。報酬:メガフィン

※「メガフィン/Megafin」⑤/8/8…雄叫び:自分の手札をランダムなマーロックでいっぱいにする。〔マーロック〕

使いたいデッキ→マーロックシャーマン

 

超アグロのマーロックデッキが組めそう。

条件はなかなかいい感じ。いい感じにツライ。

マーロック自体がそんなに強くないのとハンドが枯れる未来が見えます。

 

まぁ面白いだろうな、きっと。

 

評価:☆☆

 

「ストーン・センチネル/Stone Sentinel」(シャーマン・ミニオン・エピック・⑦/4/4)…雄叫び:前のターンに手札からエレメンタルを使用した場合、挑発を持つ2/3のエレメンタルを2体召喚する。〔エレメンタル〕

使いたいデッキ→エレメンタルシャーマン

 

Dr.ブームかな?

野獣の精霊を考慮するとスタッツは悪くない。

マナカーブも⑧マナレジェンドに噛み合っているが強いのかな?

 

エレメンタルデッキはコントロール型になりそうなので2枚積みもありえる。

 

あとイラストも名前もすき、うん。

 

評価:☆☆☆

 

「火山噴火/Volcano」(シャーマン・呪文・レア・⑤)…合計15ダメージを全てのミニオンにランダムに振り分ける。オーバーロード(2)

使いたいデッキ→コントロール型シャーマン

 

精霊崩壊の代わりになるか?

でもあまりコストに見合ってないかな?

 

正直エフェクトだけ見て満足してしまった。

 

評価:☆☆

 

「Clutchmother Zavas」(ウォーロックミニオン・レジェンド・②/2/2…このカードは破棄される時、+2/+2を獲得し、手札に戻る。〔獣〕

使いたいデッキ→ディスカードズー

 

ディスカードズー期待のエース。

ハンドから無くならない、間違えて捨てちゃわないのは初心者に優しい。

間違えなく入れたい。

 

評価:☆☆☆

 

「Lakkari Sacrifice」(ウォーロック・呪文〔クエスト〕・レジェンド・①)…クエスト:カードを6枚破棄する。報酬:捻れしポータル/Nether Portal

※捻れしポータル/Nether Portal⑤…永久に3/2のインプを召喚するポータルを開く。

使いたいデッキ→ディスカードズー

 

割りかし条件が緩い。

中盤に強いディスカードズーを組むなら絶対欲しい。

後はポータルが破壊されないか不安ではあるが期待してる。

 

評価:☆☆☆

 

「Lakkari Felhound」(ウォーロックミニオン・コモン・④/3/8…挑発、雄叫び:ランダムなカードを2枚破棄する。〔悪魔〕

使いたいデッキ→ディs

 

スタッツは文句なし、ただドゥームガードとは違いディフェンシブなガードなので実際どうなるか?

まぁコモンで安いし、ディスカードズーには入れて見るさ。

 

評価:☆☆☆

 

「Explore Un'Goro」(ウォリアー・呪文・エピック・②)…あなたのデッキを”カードを1枚発見する”というカードに置き換える。

 

たーのしー!!

 

評価:☆

 

「原始フィンの見張り番/Primalfin Lookout」(中立・ミニオン・コモン・③/3/2…雄叫び:自分の陣地に他のマーロックがいる場合、マーロックを1枚発見する。〔マーロック〕

使いたいデッキ→マーロックシャーマン

 

体力の低いマーロックを場に残す難しさは想像出来るだろう。

リソース回復が出来るのはもちろん偉いのだが

 

評価:☆☆

 

「オズラック/Ozruk」(中立・ミニオン・レジェンド・⑨/5/5)…挑発、雄叫び:前のターンに手札から使用したエレメンタル1体ごとに体力+5を獲得する。〔エレメンタル〕

使いたいデッキ→エレメンタルデッキ

 

エレメンタルに絶対入るかというと…

アグロ環境でも重すぎる。

プリーストならワンチャンOTK行けるか?

 

評価:☆☆

 

ファイアフライ/Fire Fly」(中立・ミニオン・コモン・①/1/2…雄叫び:1/2のエレメンタル1体を自分の手札に加える。〔エレメンタル〕

使いたいデッキ→エレメンタルデッキ

 

エレメンタルデッキを使うにあたって使いやすそうなカード。

手札が減らないのは嬉しい。

 

評価:☆☆

 

「Golakka Crawler」(中立・ミニオン・レア・②/2/3)…雄叫び:海賊ミニオンを1体破壊し、+1/+1を得る〔獣〕

 

海賊に親を殺された人は入れましょう!

ハンターあたりなら積んでも良さそう。

 

評価:☆☆

 

「Tar Creeper」(中立・ミニオン・コモン・③/1/5)…挑発、相手ターンのみ攻撃力+2を得る。〔エレメンタル〕

地味にエレメンタル属性持ち。

スタッツは悪くない、ただ自分からトレード行けないのはやっぱりなぁ…

 

評価:☆☆

 

「Elise The Trailblazer」(中立・ミニオン・レジェンド・⑤/5/5)…雄叫び『大魔境ウンゴロ』のパックを自分のデッキに1枚加える。

※Un'Goro Pack②…『大魔境ウンゴロ』のカードを5枚あなたの手札に加える。

 

おもしろーい!

コントロールデッキのリソース確保に使えそう。

スタッツ5/5はえらいっす。

 

評価:☆☆

 

「Big Gentle Dinosaur」(中立・ミニオン・エピック・④/5/4…雄叫び:全ての味方のマーロックは適応する。〔獣〕

 

効果次第な感じはするが、スタッツは悪くないし使いやすそうなカード。

マーロック展開後なら攻撃力+2でロアコンになるな?

 

評価:☆☆

 

「Tol'vir Stoneshaper」(中立・ミニオン・レア・④/3/5)…雄叫び:前のターンにエレメンタルを召喚していた場合、挑発と聖なる盾を得る。

 

おい、センジンとマジヤバはどこいった。

強すぎる。

 

評価:☆☆☆

 

 

 

以上39枚でした。

 

 

 本番はここからです。

 

 

使いたいカード&好きなイラストランキング

 

 

使いたいカードベスト3

第3位は

 f:id:kijiro5:20170322191508p:image

 

です。

普通に楽しそう。

早くコイツでオラつきたい

f:id:kijiro5:20170322192706p:image

第2位

f:id:kijiro5:20170322192715p:image

おかえり我らがエリーズ隊長。

早くパック剥く快感を味あわせてくれ。

f:id:kijiro5:20170322192902p:image 

 

第1位

f:id:kijiro5:20170322192939p:image

私としてはこれしかない。

これ採用したコントロールウォリアーをラダーで回す予定です。

翡翠にボコボコにされる未来しかないのはお察し。

 

 

好きなイラストベスト3

第3位

f:id:kijiro5:20170322193217p:image

あのね

私やっぱりパラディン好きなんだなぁって改めて思うの。

 

頼むから、彼が流行る環境になってくれぇぇぇぇ。

 

第2位

f:id:kijiro5:20170322193345p:image

食人植物サイコー。

休止中になるとほんまに猫草にしか見えなくて可愛い。

 

第1位

f:id:kijiro5:20170322193529p:image

普通にクラフトしようと思ったくらい一瞬で惚れた。

君を入れたミッドレンジハンターで環境を蹂躙しようと思うよ、うん。

 

 

 

 

オマケ(私的には本番)は以上になります。

見てくれてありがとうございます。

 

また随時このペースで記事を書いていくつもりです。

 

 

新環境前のカード発表ってやっぱりワクワクするね

 

みんなであーでもない、こーでもないって言い合ってるの見ると心がほっこりする。

 

皆さんはお気に入りのカード見つけましたか?

えっ?まだ見つけてないって?

 

安心して下さい。

まだ135枚中の29枚ですよー!!

 

ゆっくり気長に楽しくカード発表を見ましょうね!!

 

 

 

それでは皆さん

 

おやすみなさい。